FC2ブログ

のとのと@ 4話「元気な神岡・松本」

~明日の行方が誰にも見えないこの場所から 何かを探して~

どうもkaraponです(^^♪

今日も1日が終わる。
最近とくに忙しく毎日があっとゆう間に過ぎ去っていく気がします。

今日やりたかったこと、できなかったことを
また、明日。と簡単に先延ばしにしていますが
「明日」なんてものは誰にも見えないし、急に来なくなるかもしれないですよね

だから後悔の残らないように
いつだって いっしょうけんめい。

きっとこの子もそうだったんだと思います
神岡鉄道「おくひだ1号」
s-1357.jpg
s-1358.jpg
まぼろしは幻のままに

今回は奥飛騨の山の中を走っていた、かつての「神岡鉄道」
そして街や山を走っている、今の「神岡鉄道」のお話です
s-1328.jpg

more...

のとのと@ 3話「わたし、飛騨高山が気になります! 」

~遥か 遥か彼方へ 目指す夢があるなら 怖くない行こう走り出そう 果てしなき道へと~

どうもkaraponです(^^♪

近くでも、遠くても いつでも目指しているか
「夢」
多少怖くても 面倒でも 勇気を出して走り出そう
せっかくもうすぐ春。
あたたかな陽気にも背中を押してもらい
目指す夢へ。

しばらく間が空いてしまった [のとのと@] ですが
今回はこちらも夢を追い続けた線路と人
おめめがキラキラの物語です
s-1317.jpg
「私、気になります!」

more...

のとのと@ 2話「奥能登、いつかの鉄道」

~隣には新しい席 未来のためにまた出会う 飾らないまま出来るだけ生きてみよう今日という日 悲しくて人は切ない それでもどこまでも道は続く~

どうもkaraponです(^^♪

戦ってきた戦士が新しいヒーローに主役の座を譲るように
古い道はだんだんと忘れ去られるもの
いつか通る人が誰もいなくなったって、最後まで道であり続ける

それが鉄路で二度と列車が来なくても
道は誇りを持って最後の時まで道であり続ける


レールのなくなった「線路」からは色々な声が聞こえるような気がします
あの頃は賑やかだったと楽しい声
昔は良かったと寂しい声

でもどの声も今まで列車を走らせてきたという誇りに溢れているんだと思います
s-1241.jpg
ここ能登の
道がそうであるように

more...

のとのと@ 1日目「のとへ」

~すべて幻めいて終わってしまうものだと知ってもなお ああ 世界は愛しく優しい 泣いちゃいそうなほど眩しい~

どうもkaraponです(^^♪

眩しいほどに輝いていた物も やがていつか輝きを失ってしまう
いつかは語られることもなく幻のように消えてしまう

これが切ない運命だとしても
輝きのなくなった後の世界は暗く悲しいばかり...

ああ

あの頃の能登は、奥飛騨は
今よりもっと 明るく 綺麗に輝いていたのでしょう

かつての輝きと
今の煌きを探しに
s-1030.jpg
「のとへ」


more...

‐ふるさと‐ まるぴん大阪へ [後編]

~冷めない永遠深い青 痺れ落ちてくsecretnight もう何もかも無くていいから 香しく狂しく溶けましょう~

どうもkaraponです(^^♪

新しいシーズンが始まり、世間様と同じく毎日慌ただしいですね
昨年の後半からは特にそうで”海よりも深く、溺れるほど”。
時間さえ許すのであれば
大好きなことにもそれだけ沈み落ち、溶けていきたいものです

さて
こちらも大分時が経ってしまいましたが
関西遠征の最終章でございます(´▽`)
s-IMGP0783.jpg
短い間でしたが慣れ親しんだ関西にお別れ
なんだかしんみりしちゃいますね(;>_<;)

more...

03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
    プロフィール♪

karapon

Author:karapon
さくらの咲く秘密基地へ
ようこそ(´▽`)
karaponと申します
のんびり を大切にすごしています
ゆっくりできる ”ひみつきち” をつくれたらいいですね

更新が不定期になるかもしれませんが、つきあっていただければ幸いです。

    最新記事♪
    FC2カウンター♪
    カテゴリ♪

openclose

    検索フォーム♪
    リンク♪
    QRコード♪
QR
    アーカイブ♪
    おもいでの1コマ
Powered by 複眼RSS